1. TOP
  2. サービスTOP
  3. 自治体様向けGISデモ

自治体様向けGISデモ

電子自治体のプラットフォームとして、簡単で便利に、そして業務に効果的に活用可能な行政総合GISをご提供いたします。行政総合GISでは、庁内共用WebGISのほか、福祉情報管理GIS、公有資産管理GIS、住居表示GIS、建築確認申請GIS、開発行為・指定道路管理GIS、上水道管理GISなどの自治体様の行政業務向けに、トータルで地理情報サービスが行えるGISであります。
本GISデモでは、庁内共用WebGISについてご紹介させていただきます。以下のような特徴を持っています。

◆地図データの共有、機能の共用
庁内共用WebGISとして、職員様がWebブラウザを用いて、共有空間地図データを参照できます。簡単、そして正確に地理情報および属性情報を把握し、日々の業務の効率化と高度化に貢献いたします。
◆高度のセキュリティ管理
職員情報の一元化を実現するため、認証機能との連携を実現いたします。合わせて、ポータルサイトからのシングルサインオンを実現いたします。
データ保護の観点からセキュリティを十分に考慮し、不正なアクセスによるデータの漏洩、改竄を防止するため、アクセス権限を詳細に設定し管理することが可能です。
◆面倒な準備は不要、低コストで導入可能
実行環境では、インストール作業は一切発生しません。
ブラウザ以外の特別なソフト等も必要ありません。
◆高速でシームレスな地図の表示
Ajax技術を採用し、高速でかつスムーズなラスタ地図配信を実現します。
◆卓越したデータ互換性
背景地図には、Shape、DXF、ラスタ画像など標準的な地図データがそのまま利用可能です。昭文社、ゼンリン住宅地図等のベクトルデータ(Shapeフォーマット)や航空写真・衛生写真等のラスタデータ(標準的な画像フォーマット) が簡単に利用できます。
◆背景地図上での作図
地図上に図形を作成し、多彩な図形編集が可能です。(図形移動、図形変形、図形拡大など)
◆その他高度なGIS機能
アドレスマッチング、GoogleMapとの連携、ルート検索、データの時系列表示など多彩なGIS機能をご提供します。
◆管理機能の完全Webシステム化
主題図レイヤの管理、ユーザ管理、各アクセス権限管理や、データのインポート・エクスポート、ログ表示などの管理機能がすべてWebシステムにより実現しています。

操作系一覧

地図制御・処理

地図検索
住所、目標物、表札から地図を検索し、地図の表示を行います。
  拡大縮小
一定倍率で、地図を拡大・縮小します。
地図移動
地図の場所を移動します。
  距離・面積測定
地図上で指定した任意の点を結んだ線の距離、多角形の面積を表示します。
レイヤ変更
各レイヤの表示/非表示を選択し、表示します。
  印刷
表示されている地図の中心を基準に、用紙の大きさに合わせて地図を印刷します。
ガイドマップ表示
現在表示している地図の位置を表示します。指定した地点への移動も可能です。
  分割画面表示
地図画面を分割し、左右に並べて表示できます。分割された画面それぞれで各種レイヤの表示・非表示を任意に指定することが可能です。
Google Mapとの連動
Google Mapを表示中の地図と同じ中心位置で起動します。
  ルート検索
出発地点から通過地点を経由し、到着地点までの最短ルートを検索・表示します。
アドレスマッチング
Excelなどで管理している台帳情報に含まれる「住所」の情報から、自動的に地図データの住所を検索し、ポイント情報として登録し、属性情報を付加します。
  作図機能描画
地図上に点・線・多角形等の図形を書き込みます。
描画した図形の移動、変形、拡大を行います。

システム管理 ※下記機能については、利用権限を持つユーザのみが使用可能です。

主題図レイヤの新規作成、更新
主題図レイヤの新規作成、更新を行います。
さらに、主題図に登録する属性項目の定義が可能です。
  主題図レイヤの利用権限の設定
ユーザ単位に、主題図レイヤに対して参照、編集およびダウンロード可否権限を設定します。
機能の利用権限の設定
ユーザ単位に、庁内共用WebGISの全機能に対して利用権限を設定します。
  データダウンロード
共用空間データベースから指定した主題図レイヤをダウンロードします。
データアップロード
ローカルディスク内の空間データを共用空間データベースにアップロードします。
  その他の管理
運用監視、運用ログ検索、および出力などの管理を行います。
動作環境
OS Microsoft Windows XP Home Edition/Professional Service Pack 1、2
Microsoft Windows 2000 Professional Service Pack 4以上
Microsoft Windows Vista Home Basic
Microsoft Windows Vista Home Premium
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 5.5 Service Pack 2 以上
メモリ 512MB(1GB以上推奨)
ディスク 250MB以上
著作権 本システムで使用するMAPPLEデジタル地図データ(MAPPLE2500、MAPPLE25000)の著作権は、株式会社 昭文社に帰属します。 いかなる形式においても著作権者に無断でこの地図の全部または一部を複製し、利用することを固く禁じます。
自治体様向けGISデモを起動する

※準備中

PAGE TOP